友好祭は大阪府立大学の学園祭です。今年で第57回を迎える友好祭は毎年5月下旬に行われ、地域の方々を中心にたくさんの方々に来ていただいています。
そんな友好祭の見どころはなんといっても三大企画です!三大企画とは、Dance Collection、プロコン、後夜祭の三つでどれも毎年賑わいを見せています。
まずDance Collectionとは、通称ダンコレと呼ばれ、毎年関西の様々な学生ダンサーを大阪府立大学に招いてダンスを披露してもらう企画です。DJも招く本格的なものになっています。
次にプロコンとは、豪華アーティストやお笑い芸人などの有名人に大阪府立大学に来ていただき、ライブやトークショーを行ってもらう企画です。前回は、有名アーティストに素晴らしいライブをしていただきました!次の友好祭では誰が来るのか!?乞うご期待!
そして最後に、後夜祭。友好祭を締めくくるこのフィナーレ企画では、何が起こるかわかりません。綺麗な花火が咲き誇った代もありました。今年は何が起こるのでしょうか?後夜祭では豪華商品が当たるビンゴ大会も行われます!
もちろん、三大企画以外にも楽しい企画は盛りだくさんです。模擬店・フリーマーケット・各種企画などは、地域の人々や学生に出展(店)して頂くことで成り立っており、友好祭の重要な構成要素であります。
今年度の友好祭は2018年5月26日・27日に行われる予定です。友好祭があらゆる人にとって楽しい場となるように、委員一同全力で準備してまいります。
友好祭のマスコットキャラクター、くまんちゅとともに友好祭をぜひお楽しみください!!



友好祭実行委員会は、「本祭典の開催を中心に、大学・地域の活性化に繋げる活動を委員一丸となって展開し、その過程で様々な人と友好の輪を広げ、楽しさの共有を行う。」という基本方針を掲げ、日々活動しております。
7部局制を採っており、各部局でそれぞれに割り振られた仕事をこなしていき、友好祭の準備をしております。友好祭直前期には、新入生の加入により委員数が約400人に増し、大勢で楽しく準備をしています。
委員会では友好祭の開催以外にも様々な活動を行っております。例年11月には大阪府立大学の白鷺祭本祭典に、模擬店やフリーマーケット、各種企画を出展(店)させて頂いております。
また、部局での活動とは別に、有志で参加する委員を集めた系活動をしており、地域奉仕活動を行うCommunity Service系や一泊二日の泊まり掛け新歓を開催するふれあいFestival系が存在します。
委員一人一人が活動を楽しみながら、第57回友好祭が素晴ら
しいものとなるよう、今後も準備していく所存であります。



こんにちは!!総務部長の竹森聖真といいます。

総務部は、友好祭の基礎となる部分を受け持つ部局です。
具体的には、模擬店・フリーマーケットの出店や、ステージや大学内の講義室などを用いた様々な企画、大阪府立大学で行われている研究を紹介しているOpenLab企画など、大学内外から出展していただく多種多様な企画のとりまとめをはじめとし、友好祭への協賛や、委員や各出店・出展者様に必要な物品の管理などを行っています。
2018年開催の第57回友好祭を大盛況のうちに終えることができるよう、日々活動しておりますので、みなさまぜひ友好祭へお越しください。
また、友好祭への出店・出展もおって募集いたしますので、ぜひご検討をお願いいたします。


皆さんこんにちは!会場組織部の酒井斗樹直です。

会場組織部、通称KSは友好祭にて主に会場装飾を担当している部局です。
会場装飾とは学祭に行くと大きなステージが建っていたり、その上にそびえ立つステージバック、色とりどり様々な装飾物があると思うのですが、その装飾のことです。
そういった会場の装飾を私達が作っております。
今年の友好祭でも来場者の皆さんがすごいと思えるような会場装飾を作ろうと思っているので皆さんよろしくお願いします!


こんにちは、技術部長の大石 竜と申します。

技術部とは友好祭での様々な企画で電気装飾、映像編集や音響機材によって企画をより華やかにしたり、盛り上げたりする活動を行う部局です。
また大学の学園祭ではあまり見られないキャンパス内でのFM放送も企画し運営しております。
小ネタ番組から忘れ物、迷子のお知らせまで学内のスピーカーを通して随時行いますので、お子様連れの方も安心してご来場ください(笑)
模擬店や企画出展のPRとしてCMの出演も受け付けております。きっと学生の方や幅広い年の方々にも楽しんで頂けるはずです!
電気装飾、ムービー、音響、FM放送、一つでも興味を持たれた方は是非会場まで足をお運びください。お待ちしております。


こんにちは、広報部長の山村龍平です。

広報部では友好祭の情報宣伝を担っております。
横断幕や垂れ幕を作り、ポスターを貼ったり、TwitterやHPを動かしたりします!
皆様がそのような情報宣伝物をご覧になり、友好祭に足を運んでいただけるのは大変大きな喜びです。
広報部一同皆様のご来場を心待ちにしております。


みなさんこんにちは!企画部P局長の宮井琴里です!

P局のPはプロコンサートのPです!
プロコンサートは友好祭3大企画のひとつで、プロのアーティストやお笑い芸人を呼んでライブやトークショーを行ってもらう企画です!
もちろんプロコンサート以外にもステージや屋内で様々な企画を行います!ぜひわたしたちが作り上げた企画を見に来てください!!!


皆さん、こにゃにゃちはー!企画部D局長の川勝大誠です!

企画部はステージ企画や屋内企画の運営を通して、地域の方々との友好の輪を拡げるべく日々活動しています!
その中でも私たちD局は友好祭三大企画のDance Collection、通称ダンコレを企画させて頂いております。Dance Collectionとは、関西の大学生ダンサーに出演してもらう2時間の最高のダンスショーです!
1人でも多くの方に足を運んでいただくことが私たちの最大の喜びですので、是非是非57回友好祭に遊びに来てください!!!


こんにちは 、企画部K局局長の高垣宗歩です。

企画部K局では「こどもべや」、「フレンジャー」など屋内企画やステージ企画をたくさん企画しています。
様々な企画で来場者の方々に楽しんでいただけるよう日々頑張っております。
とくに後夜祭は友好祭を締めくくるK局の最大の企画です。ぜひ足を運んでみてください。




友好祭は1962年に府立系の三大学(大阪府立大学、 大阪女子大学、大阪府立社会事業短期大学)が 授業料値上げ反対運動に合同で取り組んでいたことが発端となり、 府立系三大学の移転・統廃合問題をきっかけに一大学だけでなく、 共通課題をもつ三大学がより団結して困難に立ち向かうため、 「連帯と友好」を深めるために三大学の学生が 全員参加できる三大学友好祭として発足しました。 現在は5月末に本祭典を大阪府立大学で行ったり、 "Community Service"という地域奉仕活動の一環として、 周辺の小学校に伺い学習補助を行ったりしています。